HOME ソリューション 製品情報 イベント ニュース ケーススタディ 企業情報 パートナー
spacer.gif spacer.gif spacer.gif
【タイトル】プレスリリース
spacer.gif
spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif
 

報道発表

2008年04月01日
アイピーロックス ジャパン株式会社

データベースセキュリティの最大手、アイピーロックス ジャパン株式会社、
新社長就任を発表

データベースセキュリティソリューションのリーディングカンパニーであるIPLocks Japan K.K.(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ市、CEO:吉田宣也)の日本法人であるアイピーロックス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、以下アイピーロックス)は、2008年4月1日付けで取締役社長として小松一久が就任したことを発表いたします。

昨年来、米国本社のCEOである吉田宣也が日本法人の代表取締役社長を兼務し、「マルチプラットフォームDBの監視・監査ソリューション」として国内外に広く認知して頂けるようになってきました。今後は日本法人代表取締役会長として、就任した新社長を支援して参ります。またIPLocks 米国本社CEOとして経営に尽力し、一層グローバルレベルでの製品認知と更なる業績アップを目指していく所存です。

このたび社長に就任し、今後の日本国内ビジネスにおいて陣頭指揮を執ります小松一久は、国内外を問わず営業部門に精通し、かつ新規事業を含めたビジネススキームを立案、遂行できるビジネスエキスパートとしてIBM在籍中から力を発揮して参りました。今回のアイピーロックスへの参画により、アイピーロックスのビジネスの中核である「IPLocks」の販売パートナーと、より一層な強固な協業を推進していく所存です。また、社内組織に関しては、企業ユーザならび販売パートナーとのコミュニケーション、リレーションシップを強化していくことで、社外の声が製品やサービス向上に繋がるような組織を確立して参ります。

アイピーロックス社は、米国本社CEOの吉田宣也、日本法人新社長の小松を中心に、国内外販売網の強化にとどまらず、製品・サービスの品質向上を目指すことで、グローバルでのデータベース・セキュリティ市場においてリーディングカンパニーの責務を果たし、企業のコンプライアンスに貢献して参ります。

■ アイピーロックス ジャパン株式会社
【 役員 】
代表取締役会長   吉田 宣也(米国本社CEO兼務)
取締役社長         小松 一久(新任)
※ 役員の紹介は http://www.iplocks.co.jp/company/executive.html
■ 取締役社長 小松 一久(こまつ かずひさ) 略歴

1970年慶應義塾大学経済学部経営学科卒業後、日本アイ・ビー・エム株式会社入社。その後マネージメントを含め営業を25年、その他コンサルタント、本社企画などの仕事を合わせて30年在籍、国内では製造業、官庁、公企業、自治体などを担当、アメリカ駐在、中国・アジアビジネスの経験も持つ。退職後はIT中小企業のトップと戦略、経営、国内・海外事業展開、資本調達も含めて活動、2008年4月より当社取締役社長に就任。

■アイピーロックス ジャパン株式会社について

日本法人として2003年6月に設立されたアイピーロックス社は米国カリフォルニア州に本社を置く、データベースセキュリティ製品のトップベンダーです。Oracle、DB2、MS SQL Server、などのデータベースの「監視」、「監査・分析」、「監査レポート」を総合的に行う唯一のセキュリティソリューションとして、企業や政府機関が保有する重要な情報資産を不正な改ざんや漏洩から保護し、内部統制の実現に向けて支援いたします。
詳しくは http://www.iplocks.co.jp/

以上

■本件に関するお問合せ先

アイピーロックス ジャパン株式会社
マーケティング本部
TEL: 03-6381-6900

IPLocksは、IPLocks Japan K.K. の商標です。
その他の製品名および会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

Top▲